• 岡崎で整体治療なら、らくや整体院。女性専用、矯正と癒しのリラクゼーションサロン
当院紹介

当医院は“モルフォセラピー”と“楽健法”を併用しております。

骨のズレを根本的に直し、同時にズレた骨の周りで硬くなった筋肉をほぐすことで根治を目指します。

モルフォセラピーとは?

頭痛や腰痛などの様々な不快症状の改善を目指す手技です。

さまざまな不快症状は、骨が本来あるべき位置からズレていることが原因だとモルフォセラピーでは考えております。ズレと症状の関係は決して目新しい話ではありません。モルフォセラピーが今までの療法と違うのは、「骨のズレる方向には規則性がある」ということを発見したことにあります。今まではプロの施術者でも骨のズレを正確に見つけることは困難でした。しかし、規則性があることが分かったことで手順に従い戻してゆくことで、矯正が完了してしまうのです。

施術風景
楽健法とは?
楽健法
 

足で縮んだ筋肉を伸ばし、こりをほぐすことで血液の循環を促します。

健康維持の原点は、循環が良い状態で保たれることです。

人間は労働の疲れや、食べ過ぎなどの食生活の影響によって、筋肉が固くなってきます。疲れを自覚するのは、体の柔軟さが失われ、体が硬くなってきたことを意味します。

特に足の付け根に凝りができると、全身の循環に影響して、血圧があがったり、生理痛や便秘などの原因になってきます。

楽健法では足の付け根のコリをほぐすことを重要視して、横向きに寝た姿勢でこの付け根をほぐすことから始めます。軽くゆっくり始めてゆきますので痛みはありません。

ほぐれるにつれて、眠くなってしまいお休みにある患者さんも多いです。

骨のズレが原因だと考えられる症状の例

<頭の部位>

 頭痛、目まい、頭がボーッとする、頭が重い、頭の筋肉がつる、

 襟足の上の部分の皮膚が赤い

  

<顔の部位>

 顔がつる、顔がしびれる、目が見えにくい、視野が狭い、目がくもる、

 視界が暗く感じる、まぶたが重い、まぶたがピクピクする、

 耳が聞こえにくい、耳閉、耳鳴り、鼻が詰まる、くしゃみが止まらない、

 歯茎が痛い、舌がつる、口が開きにくい、口を開けると痛い

  

<顎の部位>

 首が回らない、首が痛い、首が後ろに反らせない、喉が詰まりやすい、

 声が出にくい、声がかすれる、咳が止まらない

  

<上肢の部位>

 肩がこる、肩が重い、肩が痛い、腕が上がらない、腕を上げると痛い、

 腕が痛い、腕がしびれる、腕がつる、肘が痛い、肘が曲げにくい、

 手首が痛い、手首が曲げにくい、指が痛い、指が曲げにくい、

 指がしびれる、指先の感覚がにぶい

  

<胸の部位>

 胸が痛い、乳房が痛い、脇が痛い、脇がつる、大きく息が吸えない、

 心臓に妙な鼓動がある

  

<腹の部位>

 お腹が張る、下痢しやすい、消化が悪い、便秘、胃が重い、胃が痛い、

 鼠蹊部が痛い、下腹部が痛い、尿漏れ、頻尿、生理痛

  

<背の部位>

 背中が痛い、肩甲骨の下が痛い、背中がつる、背中が冷える、腰が痛い、

 腰が重い、腰に違和感がある、腰が動かない、腰を反らせない、

 尾骨が痛い

  

<会陰の部位>

 陰部が痛い、陰部がつる

  

<下肢の部位>

 お尻が痛い、股関節が痛い、股関節が動きにくい、左右の脚の長さが違う、

 下肢が痛い、下肢がしびれる、下肢がつる、膝が痛い、膝に水が溜まる、

 ふくらはぎが硬い、くるぶしが痛い、アキレス健が痛い、片足だけが冷たい、

 かかとが痛い、かかとの感覚がない、爪先が痛い、爪先の感覚がない、

 足の指が痛い、足の指がしびれる、足の裏が痛い

  

<その他、ズレによる症状だと思われる代表的な疾患>

 線維筋痛症、ムズムズ脚症候群、慢性疲労症候群

施術者紹介
施術者画像
 

鈴木 智保子

看護師、モルフォセラピスト、楽健法講師

 

看護学校卒業後、総合病院手術室で8年勤務。美容形成外科で15年勤務。看護師長を務めました。

モルフォセラピーは5年、楽健法講師として4年の経験を積んでいます。

推薦文
画像サンプル
 

鈴木智保子先生への推薦文

 

私は、東京都文京区にて整骨院を営んでいます、

広江洋一と申します。

 

鈴木先生は、毎月行われる、

モルフォセラピーの研修会に必ず参加され、

さらなる高い技術の習得と、

理論の構築に余念なく、

邁進されている素晴らしい先生です。

 

また看護師としての医療知識はもちろんのこと、

正に白衣の天使と感じさせて貰える、

人の痛みを分かってくれる優しさと、

そのお人柄に、心身が救われている人が多くいらっしゃいます。

様々な苦痛に悩んでいる人にとって、

正に天使のような存在で有ります。

 

協会に報告される症例も、

ギックリ腰の改善や、

顎の関節痛の難治症例改善。

原因不明の嘔吐の改善etc…

 

筋骨格や原因がよく分からない不調など、

看護師としての豊富な知識と経験と、

モルフォセラピーによって、

幅広く対応できる先生です。

 

岡崎に限らず、

行ける範囲の方でしたら、

鈴木先生の元にかかられてみて下さい。

貴方の力にきっとなってくれると思います。

 

良い御縁となることを確信しております。